FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年05月20日 (日) | Edit |
さーて、明日、21日に行われる(?)イベントをご存知ですか?

そう!金環日食ですね!(誰も言ってませんw)

ついに、明日なんですよぉ~♪( ´▽`)
僕は学校でミニ観望会を開催しようと思っています。
なので、完全な輪を見るのではありません。
ドッチかというと、レアな方ですネww(え、レアなの…?(・ω・;
兵庫県では明石までが輪になるのですが、姫路では月待さん曰くカチューシャ日食になりますw
=輪っかでは見れない"あるモノ"が見れるワケなんです(・ω・)

観察時に気をつけるコトは特に、日食グラスの扱い方。
太陽の位置を確認してから着ける…のではなく!
太陽がある反対方向を向いてから着け、そして、太陽の方向を見てください。

日食グラス着けたら周りが見えないよぉ…
暗いのに太陽の位置がわかるワケないじゃん(・д・)

と思ってるのでは…?

心配ご無用!!
太陽はとっても明るいので、グラスを通してでもすぐに見つかります!

ココでのポイントは太陽を直接見ないコト。
絶対に太陽を直接見ないようにしてください。
日食網膜症になってしまいます(>_<)
この病気は発症がわかりにくいそうなので、気をつけてくださいっ

しかし、日食グラスを着けてるから大丈夫!!(((o(*゚▽゚*)o)))
とは決して思はないでください!
連続で太陽を見続けるコトはよくありません…

もし、観察中に目に異常を感じたら、すぐに観察をやめるようにし、目を休ませてください!

当然、日食グラス+望遠鏡の組み合わせは絶対にやめてください!

日食グラスがない場合はどうすれば…orz

実は、なくても楽しめるんです!
木の木漏れ日を見てみると、面白いですよーw
コレが太陽の形になるんですよねーw
(コレ書いてる本人は見たコトがないのですが…(^◇^;)

あとは、穴を開けた紙を使って、下の紙に映したり…
まぁ、ピンホールの原理デスね(・ω・)

あとは、鏡で太陽の光を約10m先の建物に反射させたり…

…と、いろいろ方法はあります。

とりあえず、太陽を直接見ないようにするコトを心掛けてもらえれば大丈夫だと思います。

安全な観察方法で日食を楽しんでくださいネ!!

<ココから日食について、blogなどいろいろゾーン。>
ゆえさんの中二病ネタ。
[へなちょこ星空案内人の星空ブログ] 日食前の月とまだ間に合う日食観察グッズ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。